【栄冠ナインプレイ日記】の記事リスト/パワプロ2020

 

「栄冠ナイン日記」こと「栄冠ナインプレイ日記」の記事リストを作成中です。

それぞれの記事へのリンクと、その年ごとの主な出来事を紹介しています。

※随時更新中

 

栄冠ナイン日記(1~5年目)

1年目・春~夏

栄冠ナインの始まる1年目の春と夏

重要な新入生たちの能力の確認と1年目の夏の大会です。

栄冠ナイン日記 1年目・春~夏『はじまりのとき』パワプロ2020
1年目・秋~春

1,2年生のギリギリの人数での秋の大会

そして、パワプロ2020から新しく追加された初の新入生スカウトを行います。

栄冠ナイン日記 1年目・秋~春『初の新入生スカウト』パワプロ2020

 

2年目・春~夏

2年目の新入生にはスカウトをした有望な選手たちが入ってきます。

戦力の大幅アップを期待して、甲子園出場を目指します!

栄冠ナイン日記 2年目・春~夏『スカウトした待望の新入生』パワプロ2020
2年目・秋~春

昨年よりも大幅にパワーアップし、春の甲子園出場をかけた秋の大会

新入生スカウトでは全国大会優勝投手が現れました。

栄冠ナイン日記 2年目・秋~春『初のドラフト指名を受ける』パワプロ2020

 

3年目・春~夏

3年目の新入生には期待の大砲とキャッチャーAを持つ捕手

勝負の3年目ももちろん甲子園出場を目指していますが、総合戦力Aの壁が…

栄冠ナイン日記 3年目・春~夏『キャッチャーAの新入生』パワプロ2020
3年目・秋~春

少し油断して臨んだ秋の大会では予想外の事態となりました

ただ、秋から冬にかけては新入生スカウトがあります

栄冠ナイン日記 3年目・秋~春『今年は新入生スカウトの年』パワプロ2020

 

4年目・春~夏

道大会の決勝の舞台、さらには甲子園出場を目指す4年目の夏

スカウトをした選手に加え、転生プロの菅野投手が現れました

栄冠ナイン日記 4年目・春~夏『エースは転生プロの菅野』パワプロ2020
4年目・秋~春

投手力に長けたチームで秋の大会・地区大会を勝ち抜き

4年目にして初の甲子園の舞台に歩みを進めました

栄冠ナイン日記 4年目・秋~春『春の甲子園の舞台へ』パワプロ2020

 

5年目・春~夏

5年目の春には基礎能力の高い選手たちが入部しました

しかし、夏の道大会2試合目に総合戦力Aの高校と当たってしまいます…

栄冠ナイン日記 5年目・春~夏『行く手を阻む総合戦力A』パワプロ2020
5年目・秋~春

圧倒的な投手力で秋の大会を勝ち進み、2年連続2度目の春の甲子園

機動力も活かしながら、初の全国制覇を成し遂げました!

栄冠ナイン日記 5年目・秋~春『投打が噛み合い全国制覇』パワプロ2020

 

栄冠ナイン日記(6年目~)

6年目・春~夏

昨年度は春の甲子園を制覇し、6年目は春夏連覇が目標です

今まで勝ち進んだことのない夏の甲子園の舞台へ

栄冠ナイン日記 6年目・春~夏『今年こそ夏の甲子園の舞台へ』パワプロ2020
6年目・秋~春

強力な投手陣を失った谷間世代には不安しかありません

しかし、強豪校になって迎えた新入生スカウトで再起を図ります

栄冠ナイン日記 6年目・秋~春『谷間世代の望みを繋ぐスカウト』パワプロ2020

 

7年目・春~夏

今年は野手能力がかなり高い投手が入部しました

毎年のように言っていますが、そろそろ夏の甲子園に出場したいです

栄冠ナイン日記 7年目・春~夏『野手能力の高い投手が入部した』パワプロ2020
7年目・秋~春

中堅校から強豪復活を目標に秋の大会に臨みましたが…

新入生スカウトの範囲も狭まり、踏んだり蹴ったりです

栄冠ナイン日記 7年目・秋~春『出口の見えない負のループ』パワプロ2020

 

8年目・春~夏

8年目にして、ようやく夏の道大会決勝の舞台まで駒を進めました

ピンチを救う3年生の活躍に助けられながら…

栄冠ナイン日記 8年目・春~夏『初めての夏の道大会決勝の舞台』パワプロ2020
8年目・秋~春

中堅の評価で迎えた新入生スカウトは良い感じです

そして、ようやく1人目のミゾット社員が現れました

栄冠ナイン日記 8年目・秋~春『待ちに待ったミゾット社員』パワプロ2020

 

9年目・春~夏

いくら頑張って選手を育てても、夏の大会は勝てません

めっちゃ萎えました

栄冠ナイン日記 9年目・春~夏『勝てなさ過ぎて萎えました』パワプロ2020
9年目・秋~春

相性の良い秋の大会と春の甲子園

経験不足で苦しむと思われましたが、勝ち続けました。

栄冠ナイン日記 9年目・秋~春『相性の良い春の甲子園』パワプロ2020

 

10年目・春~夏

前年度は春の甲子園を制覇し、最高の状態で迎えた10度目の夏

今年は育成を捨て、全力で戦い抜きました。

栄冠ナイン日記 10年目・春~夏『悲願の夏の甲子園優勝を果たす』パワプロ2020
10年目・秋~春

1年生の育成が間に合わず守備力に不安が残っていました

その不安をよそに、圧倒的な攻撃力で勝ち続けます

栄冠ナイン日記 10年目・秋~春『名門校の快進撃は止まらない』パワプロ2020

 

to be continued…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。