【パワプロ2021/栄冠ナイン日記】の記事リスト ~47都道府県制覇を志した~

18年目の日本地図

 

47都道府県制覇を目標とする、2021年に始めた「栄冠ナイン日記」の記事リストを作成中です。

これまでに投稿した記事へのリンクと、その年の主な出来事を簡単に紹介しています。

 

1年目~10年目(初志貫徹高校)

1年目‐夏・沖縄県

新たに始まる全国制覇への長い道のり

最初の夏の大会で好スタートを切ることが出来るのか。

栄冠ナインOP画面栄冠ナイン日記/パワプロ2021、1年目‐夏『47都道府県制覇の志を胸に』
1年目‐秋春・沖縄県

人数の少ない1,2年生だけで戦う秋の大会

1つでも多くの勝利を目指して頑張ります。

新入生スカウトの候補栄冠ナイン日記/パワプロ2021、1年目‐秋春『目の前の目標は脱・弱小校』

 

2年目‐夏・沖縄県

弱小校を抜け出せずに迎えた2年目

1つでも多くの勝利を味わえるように

総合戦力Dの八重山東栄冠ナイン日記/パワプロ2021、2年目‐夏『伸びしろはいくらでも』
2年目‐秋春・沖縄県

公式戦は初戦敗退でも、練習試合で勝てば良い。

大事なのは、試合数と様々な経験を積んでいくこと。

満塁の大チャンス栄冠ナイン日記/パワプロ2021、2年目‐秋春『敗北の味はもう飽きた』

 

3年目‐夏・沖縄県

打撃力向上を図ったチームが挙げた劇的な勝利

それでも苦しい道のりは続く

代打逆転サヨナラ満塁ホームラン栄冠ナイン日記/パワプロ2021、3年目‐夏『劇的勝利の余韻も味わえず』
3年目‐秋春・沖縄県

3年目となる今年こそは秋の県大会初戦を突破できるのか

今年度は初のドラフト指名を受けました。

卒業生の進路栄冠ナイン日記/パワプロ2021、3年目‐秋春『二度あることは三度ある』

 

4年目‐夏・沖縄県

新入部員として転生OBの中村紀洋選手が加わりました。

それでも、甲子園に出場できる力はまだありません。

中村の能力栄冠ナイン日記/パワプロ2021、4年目‐夏『転生OBの打力が加わって』
4年目‐秋春・沖縄県

初めて秋の県大会で勝利を挙げ、地区大会に初出場しました。

甲子園出場は叶いませんでしたが、チームは成長を続けています。

秋の大会のスクラップブック栄冠ナイン日記/パワプロ2021、4年目‐秋春『着実に成長を続けている』

 

5年目‐夏・沖縄県

これまでの中で一番甲子園に近づいた夏

弱点だった投手力が武器になれば流れは大きく変わります。

夏の県大会決勝栄冠ナイン日記/パワプロ2021、5年目‐夏『甲子園へと近付きたい』
5年目‐秋春・沖縄県

春の甲子園出場は叶わなかったものの

過去最高となる地区大会2回戦まで勝ち上がりました。

今年度のチームの成績栄冠ナイン日記/パワプロ2021、5年目‐秋春『夢と憧れはもう1歩先に』

 

6年目‐夏・沖縄県

栄冠ナインでトリプルプレーを見ることになるとは…

最低限の走力は身に付けさせておきましょう。

ノーアウト満塁の大チャンス栄冠ナイン日記/パワプロ2021、6年目‐夏『トリプルプレーの悪夢』
6年目‐秋春・沖縄県

同レベルの高校にあっけなく初戦敗退

甲子園は遠いです。

男マネージャー栄冠ナイン日記/パワプロ2021、6年目‐秋春『力不足の一言に尽きる』

 

7年目‐夏・沖縄県

キャッチャーAの新入部員を獲得も、ムード×に悩まされ

これと言った進展はありません。

夏の県大会のスクラップブック栄冠ナイン日記/パワプロ2021、7年目‐夏『今年も大きな進展はなく』
7年目‐秋春・沖縄県

なかなか勝てない日々ですが、スカウトで強い選手を集め

来年度こそは甲子園の舞台に立てるように。

主なスカウト済み選手栄冠ナイン日記/パワプロ2021、7年目‐秋春『新入生スカウトで一息』

 

8年目‐夏・沖縄県

エースの2年生奥井は安定して好投を続けてくれました

しかし、打線はその好投に応えられず。

2年生奥井の能力栄冠ナイン日記/パワプロ2021、8年目‐夏『エースの力投も報われず』
8年目‐秋春・沖縄県

奥井の好投は続いて秋の大会でも試合を作り

8年目にしてようやく甲子園初出場を決めました。

春の甲子園一回戦栄冠ナイン日記/パワプロ2021、8年目‐秋春『初めての甲子園の舞台』

 

9年目‐夏・沖縄県

甲子園初優勝を目標に臨んだ9年目の夏

想定外だった夏の県大会初戦敗退に終わってしまいました。

4安打無得点の打線栄冠ナイン日記/パワプロ2021、9年目‐夏『勢いが滞る急ブレーキ』
9年目‐秋春・沖縄県

戦力不足に思えた秋の大会は意外性で勝ち上がり、

念願だった甲子園初優勝を成し遂げました。

春の甲子園優勝・全国制覇栄冠ナイン日記/パワプロ2021、9年目‐秋春『息を吹き返し甲子園初優勝』

 

10年目‐夏・鹿児島県

強豪校に成長して選手層は厚くなりましたが、

2年連続での夏の県大会初戦敗退に終わっています。

新入部員栄冠ナイン日記/パワプロ2021、10年目‐夏『夏の甲子園までの高い壁』
10年目‐秋春・鹿児島県

延長15回引き分けの激闘を乗り越えて2年連続春の甲子園優勝

全国大会優勝の戦績を持つ選手もスカウト出来ました。

甲子園決勝は引き分けに栄冠ナイン日記/パワプロ2021、10年目‐秋春『春の快進撃は止まらず』

 

11年目~15年目(初志貫徹第二高校)

11年目からはOBや日本地図を引き継いだ状態で新しくチームを作り直すことにしました。

新鮮味のあるチームで47都道府県制覇を目指すため、これからは5年ごとにスタートを切り直すことにします。

22対3の大勝栄冠ナイン日記/パワプロ2021『11年目からの方針転換について』

 

11年目‐夏・宮崎県

転生プロの山本由伸投手を獲得した新チーム

打撃力と守備力に不安を抱えながらも、順調な成長を始めました。

山本の能力栄冠ナイン日記/パワプロ2021、11年目‐夏『新しいスタートを切る』
11年目‐秋春・宮崎県

秋の県大会でも初戦から延長にもつれ込む苦しい戦い

打ち勝てるだけの打撃力を付けていきたいです。

2アウト2塁のチャンス栄冠ナイン日記/パワプロ2021、11年目‐秋春『打撃力を向上できれば』

 

12年目‐夏・宮崎県

12年目にして初めて天才選手を迎え入れ、

スカウトした選手も含めて戦力は大幅に強化されました。

天才選手の室の能力栄冠ナイン日記/パワプロ2021、12年目‐夏『12年目で初の天才選手』
12年目‐秋春・宮崎県

秋の大会は地区大会2回戦で総合戦力Aのチームに敗戦

3年目に向けて力を溜めています。

総合戦力Aの有明高校栄冠ナイン日記/パワプロ2021、12年目‐秋春『勝負の3年目への準備』

 

13年目‐夏・宮崎県

3年生山本がチームを引っ張って夏の甲子園出場

準決勝で悔しい敗戦を喫しましたが、選手は大きく成長しました。

夏の甲子園初戦栄冠ナイン日記/パワプロ2021、13年目‐夏『新チームも甲子園の舞台へ』
13年目‐秋春・宮崎県

投打が噛み合って1点を争う接戦を勝ち抜き、

宮崎県での甲子園優勝を果たしました。

春の甲子園準決勝・決勝のスクラップ栄冠ナイン日記/パワプロ2021、13年目‐秋春『総合力を高めて甲子園優勝』

 

14年目‐夏・大分県

名門校として10人の新入部員を迎え入れました。

夏の甲子園初戦で敗れたものの、強力な1,2年生が控えています。

10人の新入部員栄冠ナイン日記/パワプロ2021、14年目‐夏『名門校の新入生は強い』
14年目‐秋春・大分県

欠点の無い総合力の高いチームとして春の甲子園に臨み、

危なげなく春の甲子園2連覇を果たしました。

2年連続で春の甲子園優勝栄冠ナイン日記/パワプロ2021、14年目‐秋春『打撃力も向上して死角なし』

 

15年目‐夏・熊本県

15年目の夏は総合戦力Aのチームを3つ破り、

初志貫徹第二高校になってからは初の夏の甲子園優勝達成。

夏の甲子園優勝、公式戦20連勝栄冠ナイン日記/パワプロ2021、15年目‐夏『リスタート後初の夏優勝』
15年目‐秋春・熊本県

危なげなく春の甲子園3連覇・夏春連覇を達成し、

初志貫徹第二高校は幕を閉じました。

馬渡の能力栄冠ナイン日記/パワプロ2021、15年目‐秋春『常勝校のウイニングラン』

 

16年目~(初志貫徹第三高校)

16年目‐夏・長崎県

3度目のスタートでは上級生に恵まれ、

3年生の内気4人体制で甲子園出場を目指しました。

エラーの間に逆転を許す栄冠ナイン日記/パワプロ2021、16年目‐夏『2度目のリスタート』
16年目‐秋春・長崎県

まずは秋の大会で目標の中堅校まで評価を上げ、

翌年度の飛躍に向けて準備を整えました。

新2年生今野の能力栄冠ナイン日記/パワプロ2021、16年目‐秋春『まずは中堅校を目指して』

 

17年目‐夏・長崎県

新入部員には転生選手を含む強い選手が集まり、

県大会で敗れたもののチーム力の底上げが出来ました。

永田の3ランホームラン栄冠ナイン日記/パワプロ2021、17年目‐夏『転生選手を2人迎えるも』
17年目‐秋春・長崎県

春の甲子園に出場しながらも総合戦力Aと当たって初戦敗退

天才の入部を信じて来年度の入学式を待ちます。

宮崎県の石倉をスカウト栄冠ナイン日記/パワプロ2021、17年目‐秋春『彼は天才なのかもしれない』

 

18年目‐夏・長崎県

天才選手の入部でも貧打の流れは変わらず、

魔物を発動出来ずに甲子園出場は叶いませんでした。

石倉の能力栄冠ナイン日記/パワプロ2021、18年目‐夏『魔物に頼り過ぎないように』
18年目‐秋春・長崎県

強い選手をスカウトして春の甲子園出場を決めながらも、

延長戦までもつれ込んだ接戦を落とし2回戦敗退となりました。

2点ビハインドで迎えた9回裏の攻撃栄冠ナイン日記/パワプロ2021、18年目‐秋春『なかなか先に進めない』

 

to be continued…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。